法律家になるわ。

偏差値30のアホが独学で司法書士を目指す受験奮闘ブログ

平成最後の年にブログ開設した件

おはようございます!

 

夜明け前にブログを開設してみました、司法書士兼業受験生のやぎけんと申します♪( ´▽`)

 

数日前から司法書士試験にチャレンジしてみたいと思い、息抜きにブログやりたいなって思いまして。

 

まぁ、当面は勉強が最優先なので、頻繁には更新出来ないとは思いますが…汗

 

30代の大きな挑戦だと思うし、勉強して合格までの心境をカタチに残したいんですよね!

 

今日は簡単な自己紹介でもしていきまーす!

 

 

やぎけんはこんな人

 

f:id:yagi_ken:20181112061220j:image

 

ニックネーム:やぎけん(ほぼ実名)

1986年生まれ、鹿児島出身、現在は東京在住

料理人、個人投資家を経て、現在は某自動車メーカーに従事

美味しいラーメン屋を発掘するのが好き

法律の勉強は0からのスタート

 

何故、司法書士を目指す事にしたのか

 

昔から独立願望があって、色んな手段を模索してたんですよね。

 

高校出てからは「手に職つけたい!」と思って料理人になって自分の店持ちたいなって思った20代。

 

紆余曲折あって、数年前までは投資家目指して勉強してました。

 

この数年間はホント色んな事勉強出来たし、それなりに結果も出たとは思う。

 

だけどね、ふと思ったのが、「個人での信用力欲しい」って事だったんです。

 

不器用な生き方だったから、今の僕には信用力がなかった

 

僕は何事も自分で経験してみないと気が済まないタイプで、沢山の経験をした分、失敗も多かったです。

 

人によっては「地に足ついてない」「行動と言動が合ってない」とも言えるような状態で。

 

僕個人の名前に信用力ないなって。

 

その事が負い目に感じられて、だんだん自分に自信がなくなってる事にも気づいて。

 

「胸張って言える肩書きがあれば自信つくかも?」

 

「自分の名前で仕事がしたい!」

 

「肩書き以上に、大きなチャレンジと向き合って今の自分を変えたい!」

 

何かを始めるにも、今の僕には人脈もお金も信用もない。

 

ただ、勉強するある程度の時間はありそう。

 

色んな条件を満たしてるなって思ったのが、「司法書士」の資格をとる事でした。

 

昔にも何度かチャレンジしてみようと考えた時もあったけど、その時はまだ動機が漠然としてたのもあるし、

 

多分、難関試験に挑戦するのが怖かったんでしょうね。。。

 

ふとそんな事を近所の書店で考えてたら、気づけば民法の本をレジに持っていく自分がいました(笑)

 

ブログ「法律家になるわ。」への想い

 

勉強する事が最優先なんで毎日の更新は出来ないかもしれないけど、

 

目標を達成するまでの努力だったり葛藤だったりも、全部カタチに残したいと思ってます。

 

本当は合格してから司法書士を名乗ったブログを立ち上げても良かったんですが…

 

どうせなら、受験時代からの過程を辿りたいかなって。(誰得)

 

それに、きっと、自分の考えを発信していく事は、

 

司法書士になって独立する時の種蒔きにもなると思う。

 

目指すは2020年合格!

 

道のりは長いけど、頑張ってみるよ✌︎('ω'✌︎ )

 

SNSもレッツフォロー♪

 

Twitterも始めたよ♪→やぎけん@偏差値30のアホが独学で司法書士目指す🐐 (@yagi_study_ken) on Twitter

 

 

Instagramはコチラ♪→やぎけん (@yagi_study_ken) • Instagram photos and videos